skip to Main Content

「夢のえがき方教えます」をテーマに木次小学校にて特別授業を行いました。

成29年5月31日(水)、島根県雲南市の木次小学校3~6年生134人を対象に
夢を見つけて実現させる大切さを学んでもらおうと、
「夢のえがき方教えます」と題した特別授業が同校にて行われました。
その中で、シンクタンク未来教育ビジョン鈴木敏恵代表講師のもと、
当社代表取締役社長 檜山康明が、立位作業・就労支援ロボットを持ち込み、
人に役立つモノを創る思いを児童へ伝えました。

           

Back To Top